会社概要/沿革

昭和16年の創業から着々を歩み続け、現在では多数の自治体様や会社様のお仕事をさせていただいております。

会社概要

商号 日建総業株式会社 (NIKKEN SOGYO CO.,LTD.)
資本金 2,500万円
創立 昭和16年10月01日
設立 昭和41年01月25日
代表取締役 越川 淳
主な取引銀行 みずほ銀行 三井住友銀行 埼玉りそな銀行
加入団体 (社)全国飲料水槽管理協会
(社)全国下水道処理施設維持管理協会
(社)東京環境保全協会

沿革

昭和16年10月東京、埼玉の諸官庁一般廃棄物収集運搬処理業として業務を開始。
昭和41年 1月東京(池袋)に片山商事株式会社を設立。ドイツより高性能プランジャーポンプ搭載高圧洗浄機を輸入、高圧事業部門に進出、同時に建物管理部門を新設。
昭和46年 4月資本金を2,500万円に増資。
昭和47年 4月東京都知事より「浄化槽清掃」し浄第55号を受く。
昭和51年 4月産業廃棄物収集運搬処理部門及び下水道、浄化施設の運転管理部門を新設。
昭和56年 5月商号を日建総業株式会社に変更。
昭和57年 6月東京都知事より「建築物飲料水貯水槽清掃業登録証明証」東京都57貯第4496号を受く。
昭和57年12月東京都知事より「建築物空気環境測定業登録証明証」東京都57空第65号を受く。
昭和58年 3月東京都公安委員会より「警備業認定証」第56号を受く。
昭和58年11月東京都知事より「特定・一般建設業許可証明書」東京都知事許可(特・般-16)第20515号を受く。
昭和58年 7月神奈川県知事より「産業廃棄物収集運搬業許可証」湘セ第B04137号1403033094を受く。
昭和60年12月東京都知事より「浄化槽保守点検業登録通知書」浄保(6)第62号を受く。
昭和63年12月東京都知事より「建築物清掃業登録証明書」東京都63清第1220号を受く。
平成 3年 3月埼玉県知事より「産業廃棄物収集運搬業許可証」1102033094を受く。
平成 5年 4月愛知県名古屋市に名古屋支店を開設。
平成 7年 6月直営ホテル「シーダーロッジ」を草津にオープン。
平成10年10月労働大臣より「特定労働者派遣事業届出書」特13-09-0355を受く。
平成13年 7月 財団法人日本品質保証機構より「ISO 9001」JQA-QM6853を取得。
「ISO9001」の適用範囲
日建総業(株) 第二事業部・総務部
対象現場 志木市庁舎・和光中央公民館
業務内容 建物及び施設等の清掃サービスの設計及び提供
神奈川県横須賀市に横須賀支店を設置し、業務の拡大を図る。
平成14年10月埼玉県知事より「浄化槽保守点検業登録通知書」埼玉県知事第2-2102号を受く。
業務部門を管理部と環境部に分け、組織の効率化を図る。
平成14年11月ログハウスリファービッシュシステム事業を設立。
平成15年 7月東京都で初めての指定管理者(東京都立小山内裏公園)となる。
平成15年 9月関東地方整備局長より「測量業登録」第(1)-28931号を受く。
平成16年10月 財団法人日本品質保証機構より「ISO 14001」JQA-EM4302を取得し、よりサービス提供部門での充実を図る。
「ISO14001」の適用範囲
日建総業(株)埼玉支店 第二事業部・総務部
対象現場 志木市庁舎・和光中央公民館
業務内容 建物及び施設等の清掃サービスの設計及び提供
平成17年4月ログハウスリファービッシュシステム事業にログハウスに関わる一般住宅用シーラント剤の販売・供給業務も加え、サシュコ・プロダクト・ディストロビューションと改める。(現在名「サシュコ・プロダクツ販売事業部」)
平成17年10月体制の強化・充実を図るため、営業部門と業務管理部門を統合した事業部制に移行。(第一事業部・第二事業部・環境事業部の3事業部に分割)
平成18年 4月株式会社日比谷アメニスと指定管理者共同事業体の協定を結び、都立大井ふ頭中央海浜公園外17公園の指定管理者となる。(〜継続中)
平成18年 4月株式会社日比谷アメニスと指定管理者共同事業体の協定を結び、都立夢の島公園及び夢の島熱帯植物館の指定管理者となる。(〜継続中)
平成21年 7月東都管理工業株式会社がグループ会社となる。
平成23年11月埼玉県より指定障害福祉サービス事業者の指定を受け、ケア・サポート事業部を設立。
平成26年 1月 国際システム審査(株)より「ISO27001」ISA IS 0066を取得。「ISO27001」の適用範囲
プラント等の運転、保守管理・清掃
平成28年10月TRAC事業部を設立。
平成29年 5月フィットネス事業部を設立。